新型コロナウイルスをはじめとした感染症対策について

新型コロナウイルスの感染拡大が社会的に問題となっています。
当院では日頃から標準的予防策(スタンダードプリコーション)※の考えで患者様の安全に努めておりますが、待合室での患者様間での感染防止、また従業員への感染防止のため、下記に該当する患者様の受診はお控えいただけますようお願い申し上げます。

37.5度以上の発熱がある方
咳や喉の痛みなど呼吸器症状のある方
過去2週間に中国への渡航歴のある方
最近中国から帰国された方と濃厚接触がある方。

該当する患者様は直接来院はなさらずお電話でお知らせください(予約を変更させていただきます)。
同様の理由で、不特定の方が手に取る可能性のある待合室の雑誌類や、化粧品サンプル、またキッズルームの玩具はしばらくの間撤去させていただきます。
皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

所長 鈴木秀典

※スタンダードプリコーション(標準予防策)とは、病院や介護施設などで、患者様と医療従事者らを感染の危険から守るために取られる感染予防策の国際基準です。